佐賀県×森永製菓のコラボチョコレート 本日より販売開始!!

本日10月27日(月)から、佐賀県と森永製菓のコラボ商品が、販売開始されました!

展開場所は「森永ハイクラウンチョコレート」発売50周年を記念した、JR東京駅構内の期間限定ショップ「Hi-CROWN 2 Tsubo Shop(ハイクラウンふたつぼしょっぷ)」です♪

この企画は、日本磁器発祥の地(有田町)や、日本の茶栽培の発祥の地(吉野ヶ里町)など世界に誇れる歴史ある名産品を持つ佐賀県と、日本で初めてチョコレートをカカオ豆から一貫製造し、西洋菓子を日本で普及させるなど、菓子業界のパイオニアとして先端を走ってきた森永製菓のコラボレーションとして実現しました♪
なお、森永製菓創業者で、日本の「西洋菓子のパイオニア」「菓子王」と呼ばれた森永太一郎氏は佐賀県伊万里市の出身です。

オープニングセレモニーで両者の代表がコラボにかける思いを語った後、メディアさん向けの内覧会を実施し、午後から一般オープン☆

 

今回展開するコラボ商品は4種類です♪

1つ目は「Hi-CROWN TOKYO(ハイクラウン東京)」10,000円(税抜)。

佐賀県出身の建築家・辰野金吾がデザインしたJR東京駅丸の内駅舎の外観を描いた有田焼の器に、「ハイクラウン50周年アニバーサリー」8種類をセットしました。

器は、有田焼の窯元 香蘭社が手掛けており100個限定です。

ハイクラウン東京

2つ目は「Hi-CROWN TOKYO Mendiant(ハイクラウン東京マンディアン)」2,300円(税抜)。

JR東京駅丸の内駅舎ドーム天井のデザインを描いた有田焼の器に、佐賀県産の白石レンコンやいちじくなどを贅沢にトッピングした、オリジナルのマンディアンです。

器は、有田焼の窯元 福泉窯が手がけています。

ハイクラウン東京マンディアン

3つ目は「Hi-CROWN Premium Box(染付東京駅丸の内駅舎絵図内松竹梅側面濃蛸唐草(そめつけとうきょうえきまるのうちえきしゃえずうちしょうちくばいそくめんだみたこからくさ))」328,000円(税抜)。

JR東京駅丸の内駅舎ドームをモチーフにした、三段重ねのお重。福泉窯の職人の手で一段一段デザインされたこの商品は、「完全受注生産」の特別品。ハイクラウンその他のお菓子とともにお届けします。

ハイクラウンプレミアム

4つ目は「Hi-CROWN lolipop(ハイクラウンロリポップ)280円(税抜き)

棒付チョコレート「ロリポップ」(8種類)のなかに、佐賀県産のさがほのかを使用した商品が登場します。

ロリポップ

それぞれ、佐賀県と森永製菓のコラボレーションならではの、「歴史・技術・こだわり」を表現したオリジナルの商品になっています。とっても美味しくて素敵な商品ばかりですよ☆

オープン後には早速長蛇の列ができ、たくさんのお客様が来店くださっています♪

さらに、限定ショップ近隣の「はせがわ酒店東京駅グランスタ店」では、“チョコ”と“おちょこ”のコラボ「おチョコBAR」が登場。ハイクラウンチョコレートに合う佐賀県の日本酒をはせがわ酒店がセレクトし、チョコレートと日本酒という今までにない新しい組合せが楽しめるバーを、11月末までの期間限定でオープンされています。

東京エリアにお住まいの方はもちろん、ご出張やご旅行等で上京される機会がある方も、是非JR東京駅構内 地下1階 GRANSTA(グランスタ)「銀の鈴広場」前のショップにお立ち寄りください!!

■店舗情報
店舗名称:Hi‐CROWN 2 Tsubo Shop(ハイクラウンふたつぼショップ)
開催期間:2014年10月27日(月)~12月7日(日) 42日間
所在地:JR東京駅構内B1F GRANSTA 「銀の鈴」 SEASON SELECTスペース
営業時間:8:00-22:00[月~土] /8:00-21:00[日・祭]
電話番号:03-6259-8512
ホームページ:http://morinaga.co.jp/hi-crown

 

※現在販売は終了しています。