佐賀県から直送!潟泥でできたプールが都会のど真ん中に突如出現!

本日、新たなコラボを発表しました。

今回は、「泡パ」や「Slide the City」など話題のイベントを仕掛けるパーティークリエイター「アフロマンス」さんとのコラボレーションです☆

03 有明海

佐賀県南部に面する有明海。

有明海は日本一の干満の差を誇り、干潮時には全国の干潟面積の約4割を占める広大な干潟が現れます。
干潟とは潮が引いたときに現れる海底のドロのことで、ムツゴロウやワラスボなど日本では有明海にしか生息しない珍しい生物を始め、たくさんの生命を育む、ミネラル豊富な土壌です。

地元ではこの干潟を単に「ガタ」と呼んでおり、毎年「ガタリンピック」というイベントが開かれています。この干潟でドロにまみれる体験が人気を呼び、県外さらには海外からも参加者が多数集まります。

この不思議な魅力を持った「ガタ」を、より多くの人に体験してもらうため、「佐賀県」と「アフロマンス」がコラボし、東京は青山に「GATA-BAR(ガタバー)fromSAGA」を期間限定でオープンします!

01 GATABAR_img

「GATA-BAR(ガタバー)from SAGA」では、佐賀県南部の人々にとって生活の一部とも言える「有明海の干潟」から直送して作った「潟泥のプール」に浸かる事ができます。また、佐賀県の地酒や名産をお楽しみいただく事の出来るBARともなっています。

都会の真ん中で気軽に⼲潟を体験できる空間を提供し、有明海の魅⼒に触れていただくことで、佐賀県に興味をもっていただくきっかけになればと思います。

 

■「GATA-BAR(ガタバー)from SAGA」 概要

開催日:平成28年7⽉22日(⾦曜日) ~7月31日(⽇曜日) ※10⽇間限定 (期間中定休日なし)

営業時間:17時00分 ~ 22時00分

場所:東京都港区南青山3-13  COMMUNE 246 エリア「TOBACCO STAND」

メニュー:有明海で育まれた、むつごろう・わらすぼといった珍味や佐賀海苔をはじめ、佐賀県産品や地酒を販売します。

公式webサイト:http://gatabar.com

※当⽇現地受付・参加費無料

・先着順で受付を行います。混雑した際には整理券を配布致します。

・汚れてもいい恰好、タオル・着替えをご持参ください。

・詳細は「GATA-BAR from SAGA」公式サイト<http://gatabar.com>をご参照ください。

 

この夏、ひんやりと冷たい「ガタ」に浸かり、また、美味しい地酒や名産等を楽しむという、触覚と味覚で佐賀県を感じていただける空間で、一風変わった⾮⽇常体験をお楽しみください!

 

<「アフロマンス」とは>

アイディアで新しい体験をつくりだす、パーティークリエイター。
2012年、都内初の泡パーティー「泡パ」を主催し、わずか2日間で3000名以上の応募が殺到。日本に泡ムーブメントをつくりだす。
さらに「Slide the City」「早朝フェス」「マグロハウス」などの話題のイベント次々と仕掛け、2015年にはクリエーターチーム「Afro&Co.」を設立し、さらに活動の幅を拡大している。
アフロマンス公式サイト:http://afromance.net/

04 afromance_img1s