珍魚苑の味を佐賀でお披露目!

日本一予約の取りにくいと言われる会員制餃子レストラン「蔓餃苑(まんぎょえん)」と、日本一の干潟・有明海の珍魚がコラボ!絶品餃子レストラン「珍魚苑(ちんぎょえん)」。

 

先週9日の東京でのオープンに続き、11,12日は佐賀市の656広場(むつごろうひろば)で開催された「ビアフェス2017」に出店し、ムツゴロウ、イソギンチャク(わけのしんのす)、赤貝の珍魚餃子を提供し、珍魚苑の味を地元で初めてお披露目しました。

IMG_7239

11日の朝の飛行機で九州佐賀国際空港に降り立ったパラダイス山元さん。空港からそのまま、キッチンに移動し、5,6時間かけて仕込みを行いました。具材は有明海の珍魚のみ、とシンプルなものですが、結構手間がかかっているんです。

IMG_7365

夕方はイベント会場である656広場(むつごろうひろば)に移動し、暑い中、パラダイス山元さん自ら餃子を調理してお客様にご提供。

③

今回はビアフェスということで、ビールに合うように、カリカリでアツアツの「揚げ餃子」に仕上げました。

IMG_0920

パラダイス山元さんが自ら振る舞う珍魚餃子が食べられる!というまたとない機会に、たくさんのお客様にお並びいただきました。なかには県外からお越しのお客様も。

IMG_0929

千葉から帰省中で、ご家族でお越しいただいたお客様や、

IMG_7296

佐賀に住んでいるけど、「ムツゴロウを食べるのは初めて!」という方も。

DSC_5107

山口祥義(やまぐちよしのり)佐賀県知事も来店し、珍魚餃子の味を堪能しました。

IMG_0898

ブースには生きているムツゴロウを展示しており、子ども達が興味深々の様子でした。

2日間とも夏らしい暑い日でしたが、たくさんの方々にお越しいただき、珍魚苑の味をご堪能いただけたようでした。皆様のご来場をスタッフ一同心より感謝申し上げます。

image2 received_1419565221460551

 

8月20日(日)には、パラダイス山元さん自ら珍魚餃子の作り方を伝授する料理教室を開催します。

 

■佐賀企画・第2弾「パラダイス山元さん直伝!珍魚餃子教室」

地元でもなかなか食べる機会のない有明海の珍魚について学び、こどもから大人まで美味しく食べることのできるレシピを紹介し、有明海の珍魚の魅力を伝える魚&餃育(ぎょういく)プログラムを実施します。

 

場所:佐賀県国際交流プラザ 調理室

(佐賀市白山2-1-12 佐賀商工ビル1階)

<会場までのアクセス>

http://www.pref.saga.lg.jp/kouryu/kiji00347751/index.html

日時:2017年8月20日(日) 第1部:10:00~12:00 第2部:14:00~16:00

内容:・パラダイス山元さんによる珍魚餃子教室

・有明海の珍魚について楽しく学べる珍魚クイズ

・パラダイス山元さんと一緒に参加者全員で写真撮影

定員:各回5組10名

対象者:珍魚餃子に興味のある方とそのご家族(2名1組)

参加費:無料 ※お車でお越しの方は、駐車場代はご自身で負担ください。

申込方法:事務局宛(chingyo@po.don3.com)にメールで希望時間帯(1部または2部)、参加者の氏名、年齢、住所、電話番号をご記入の上、申し込みください。

申込締切:8月14日(月)、当選者発表:8月15日(火)

 

※当日はテレビや新聞などの取材が行われる場合があります。取材の対象となったり、インタビューさせていただく場合があることをご了承ください。