コラボ第1弾 佐賀県×宝島社

本日、FACTORY SAGAのコラボ第1弾を発表しました!

コラボのお相手は、女性ファッション雑誌トップシェアの宝島社さんです。

六本木ヒルズで行った共同事業発表会では、
「かわいいものラボ」を立ち上げ、
「女子人気No.1県」を目指して情報発信することを宣言しました。

その共同事業発表会の様子を紹介します。

 

まず、佐賀県の特産品である有田焼の大皿に使った調印式を行いました。
お皿は、有田焼で多く使われる蓮の花の文様をハートにアレンジし、文字入れはテレビでも人気の書道家でカリグラフィーデザイナーの中塚 翠涛(なかつか・すいとう)さんにお願いした、オリジナルの一枚です。

「かわいいものラボ」の研究所長として優木まおみさんが、そして女子研究員として“佐賀県庁女子部”と宝島社の女性ファッション雑誌『steady.(ステディ.)』『InRed(インレッド)』の編集長も登場しました。

「かわいいものラボ」では佐賀県庁の女性職員で構成する“佐賀県庁女子部”と、
女性ファッション雑誌『steady.(ステディ.)』『InRed(インレッド)』などの編集部が、県の様々なモノ(特産物)、コト(イベント)などを、女子向けにプロデュースします。

イカ

発表会の最後には、宝島社さんが“女性をキレイにしてくれる”女子に嬉しいフードとして注目した
“佐賀県の透明過ぎるイカ”の活きづくりと、
インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)の日本酒部門(SAKE部門)で最優秀賞(チャンピオン・サケ)を受賞し
世界一となった佐賀の日本酒「鍋島 大吟醸」がふるまわれました。

ちなみに、宝島社さんが “佐賀県の透明過ぎるイカ”を紹介した動画がありますので、
下のURLからぜひご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=m517ER5TegU&feature=youtu.be

 

これから、佐賀県出身の優木まおみさんもアドバイザーとして参加する商品開発や、
編集部がセレクトする佐賀県のオススメ紹介、プレゼントキャンペーンなど、
ワクワクするような企画を盛りだくさん展開します。
有田焼を付録にしたブランドムック発売、さらに都内への女子向け酒蔵オープンなども企画中です。

皆さま、今後の動きにご期待ください!!