佐賀県×落合陽一による3Dアート「YOBUKO mini」佐賀県庁展望ホールにて展示開始!

メディアアーティスト落合陽一氏とのコラボレーションプロジェクト「YOBUKO 限りなく透明に近いイカ」において、3Dアート「YOBUKO mini」 の展示を佐賀県庁展望ホールにて3月17日(土曜日)より約4か月間実施します。

 

■3Dアート「YOBUKO mini」展示について

佐賀県庁最上階の展望ホール(愛称:SAGA360サガサンロクマル)で開催している夜景プロジェクションマッピング「アート県庁プロジェクト」内にて3Dアート「YOBUKO mini」を展示いたします。(料金:無料)

・場所:佐賀県庁展望ホール

・期間:2018年3月17日(土曜日)~7月中旬

・時間:(3月)18時30分〜22時00分 (4月~)20時00分~22時00分

※日曜・祝日は21時00分まで

02 tofubeats DJ_resize

また、東京で開催したイベント「YOBUKO HOLO-EXPERIENCE EXHIBITION」のレポート動画を、公式サイトにて公開いたしました。BGMは、当日のDJも務めたトラックメーカーのtofubeatsさんに提供いただいたオリジナル楽曲です。会場でご覧いただけなかった方も、ぜひ映像をとおして作品をお楽しみください。

レポート動画:https://youtu.be/arwCgY4N5ak

特設サイト:https://sagaprise.jp/yobuko/