“餃子の王様”として知られるパラダイス山元さんが運営する、日本一予約がとりにくいと言われる会員制餃子レストラン「蔓餃苑(まんぎょえん)」とコラボし、日本一の干潟・有明海の珍魚の魅力を堪能できる餃子レストラン「珍魚苑(ちんぎょえん)」を開苑します。

びっくり餃天(ぎょうてん)!?珍魚苑レシピ動画公開!!

“餃子の王様”として知られるパラダイス山元さんが運営する、食通たちの間で話題の会員制餃子レストラン「蔓餃苑(まんぎょえん)」と、有明海の珍魚がコラボした絶品餃子レストラン「珍魚苑(ちんぎょえん)」。

8,9月の開催期間中、様々な取り組みを展開して参りましたが、このたび珍魚餃子のレシピ動画を公開しました。

01_レシピ動画①

オーナーシェフのパラダイス山元さん自ら、むつごろう、ワラスボ、イソギンチャク、赤貝の4種類の調理方法をアピールポイントとともに紹介する、こだわり餃縮(ぎょうしゅく)の動画は必見です!

 
■がん漬けディップがポイント!むつごろう餃子
むつごろう餃子のレシピ動画:https://youtu.be/XJXkdC2LHJM

有明海を代表する珍魚であるむつごろう。素焼きのむつごろうを、餃子の皮のお洋服を着せるように包み、背びれに似せた形に切って揚げ餃子に。クリスピーな食感が楽しめます。

マヨネーズとがん漬け(佐賀県の名物で小カニを使った塩辛の一種)を混ぜた特製ソースでディップして食べるのがポイントです。

03_ムツゴロウ餃子①04_ムツゴロウ餃子②05_ムツゴロウ餃子③
 
■エイリアン似の衝撃ビジュアル!味のギャップがたまらない!ワラスボ餃子
ワラスボ餃子のレシピ動画:https://youtu.be/-6hxDkjIFDA
味付けは醤油・みりん・砂糖といたってシンプル。お皿に盛りつけた最後に、蒸したワラスボの頭を乗せるのがポイント。まるでエイリアンのような見た目は、食べる前はおどろおどろしいが、食べたらとても美味しい!

06_ワラスボ餃子①07_ワラスボ餃子②08_ワラスボ餃子③
 
■有明海とエーゲ海のシンフォニー?!イソギンチャク餃子
イソギンチャク餃子のレシピ動画:https://youtu.be/0v1d8P-ZbBU
イソギンチャクは、コリコリした食感が特長で、磯の風味が香る独特な味。それをバターのみでシンプルに味付けすることによって、まるでヨーロッパ風の味に変化します。

09_イソギンチャク餃子①10_イソギンチャク餃子②11_イソギンチャク餃子③
 
■抜群に有明海を感じる!赤貝餃子
赤貝餃子のレシピ動画:https://youtu.be/me5QLF7WaWA
赤貝は醤油・みりん・ショウガで味を付けると、しっかりと味が染みる貝。餃子で食べると、口の中で一気に美味しさが爆発します。

12_赤貝餃子①13_赤貝餃子②14_赤貝餃子③

 

珍魚の旬は夏なので、これからの時期入手しづらい食材もありますが、有明海沿岸の道の駅やスーパーでまだまだ手に入る食材もあります。ぜひ珍魚餃子のレシピをお試しください!

珍魚苑公式サイト http://sagaprise.jp/chingyo/

びっくり餃天(ぎょうてん)!?珍魚苑レシピ動画公開!!
珍魚苑のレシピを伝授!料理教室を開催しました!

餃子好きなら一度は行きたい名店・会員制餃子レストラン「蔓餃苑(まんぎょえん)」と、有明海の珍魚がコラボした絶品餃子レストラン「珍魚苑(ちんぎょえん)」。

珍魚苑の味を地元でも楽しんでいただくため、先週の佐賀市で開催されたビアフェスへの出店に引き続き、20日はファミリー向けに料理教室を開催。午前の部、午後の部と合わせて9家族23人にご参加いただき、パラダイス山元さんと一緒にムツゴロウ、イソギンチャク、赤貝の3種の餃子を作って、珍魚への理解を深める魚&餃育(ぎょういく)プログラムを実施しました。

DSCN3442

子どもたちは参加者全員、「ムツゴロウを食べるのは初めて」ということで、皆さん初めて触れる食材に最初は戸惑いながらも、味付けから皮で包んで焼くところまで、珍魚苑のオーナーシェフ・パラダイス山元さん直々に珍魚餃子の作り方を学びました。

DSC00802

イソギンチャクと赤貝は皮が破れて具がはみ出ないように包むのが難しく、ムツゴロウはきれいに整列するようにしっかりと形を整えて包みます。

DSCN3372

焼き餃子と揚げ餃子のこんがりおいしそうな焼き色がつくコツを教わり、さっそく実践しました。

DSCN3389

「ムツゴロウを食べるの・・・?」と不安そうだった子どもたちも、頑張って自分たちで作った珍魚餃子のおいしさに思わずにっこり。

DSCN3411

料理教室の最後には、有明海の珍魚について楽しく学べる○×クイズも開催し、珍魚への理解を深めました。

IMG_0152

大人から子どもまで思わず笑顔になってしまう、有明海の珍魚を使った餃子がフルコースで食べられる「珍魚苑」の9月開苑分の抽選予約の応募受付は23日(水)まで!

応募は珍魚苑公式サイトから
http://sagaprise.jp/chingyo/

【珍魚苑・第2弾募集】
対象期間 :9月1日(金)~9月22日(金)開苑分
応募期間 :8月17日(木)~8月23日(水)
当選者発表:8月25日(金)※当選者のみメールでお知らせ

珍魚苑のレシピを伝授!料理教室を開催しました!
珍魚餃子レストラン「珍魚苑」第2弾募集開始!

有明海の珍魚と、日本一予約の取りにくいと言われる会員制餃子店「蔓餃苑」とのコラボ、珍魚餃子レストラン「珍魚苑」の9月開苑分の応募を本日8/17(木)開始しました。応募受付は8/23(水)までです。

03_ムツゴロウ餃子とパラダイス山元_min

8月分は北海道から九州まで全国各地から30名の枠に対して656名分(ムツゴロウ!?)の応募をいただきました。会員になるのも難しく、会員になってもなかなか予約が取れない蔓餃苑ですが、今回の企画は会員でなくてもどなたでも応募可能です。このチャンス、お見逃しなく!

????????????????????????????????????

応募は珍魚苑公式サイトから
http://sagaprise.jp/chingyo/

【珍魚苑・第2弾募集】
対象期間 :9月1日(金)~9月22日(金)開苑分
応募期間 :8月17日(木)~8月23日(水)
当選者発表:8月25日(金)※当選者のみメールでお知らせ

珍魚餃子レストラン「珍魚苑」第2弾募集開始!
珍魚苑の味を佐賀でお披露目!

日本一予約の取りにくいと言われる会員制餃子レストラン「蔓餃苑(まんぎょえん)」と、日本一の干潟・有明海の珍魚がコラボ!絶品餃子レストラン「珍魚苑(ちんぎょえん)」。

 

先週9日の東京でのオープンに続き、11,12日は佐賀市の656広場(むつごろうひろば)で開催された「ビアフェス2017」に出店し、ムツゴロウ、イソギンチャク(わけのしんのす)、赤貝の珍魚餃子を提供し、珍魚苑の味を地元で初めてお披露目しました。

IMG_7239

11日の朝の飛行機で九州佐賀国際空港に降り立ったパラダイス山元さん。空港からそのまま、キッチンに移動し、5,6時間かけて仕込みを行いました。具材は有明海の珍魚のみ、とシンプルなものですが、結構手間がかかっているんです。

IMG_7365

夕方はイベント会場である656広場(むつごろうひろば)に移動し、暑い中、パラダイス山元さん自ら餃子を調理してお客様にご提供。

③

今回はビアフェスということで、ビールに合うように、カリカリでアツアツの「揚げ餃子」に仕上げました。

IMG_0920

パラダイス山元さんが自ら振る舞う珍魚餃子が食べられる!というまたとない機会に、たくさんのお客様にお並びいただきました。なかには県外からお越しのお客様も。

IMG_0929

千葉から帰省中で、ご家族でお越しいただいたお客様や、

IMG_7296

佐賀に住んでいるけど、「ムツゴロウを食べるのは初めて!」という方も。

DSC_5107

山口祥義(やまぐちよしのり)佐賀県知事も来店し、珍魚餃子の味を堪能しました。

IMG_0898

ブースには生きているムツゴロウを展示しており、子ども達が興味深々の様子でした。

2日間とも夏らしい暑い日でしたが、たくさんの方々にお越しいただき、珍魚苑の味をご堪能いただけたようでした。皆様のご来場をスタッフ一同心より感謝申し上げます。

image2 received_1419565221460551

 

8月20日(日)には、パラダイス山元さん自ら珍魚餃子の作り方を伝授する料理教室を開催します。

 

■佐賀企画・第2弾「パラダイス山元さん直伝!珍魚餃子教室」

地元でもなかなか食べる機会のない有明海の珍魚について学び、こどもから大人まで美味しく食べることのできるレシピを紹介し、有明海の珍魚の魅力を伝える魚&餃育(ぎょういく)プログラムを実施します。

 

場所:佐賀県国際交流プラザ 調理室

(佐賀市白山2-1-12 佐賀商工ビル1階)

<会場までのアクセス>

http://www.pref.saga.lg.jp/kouryu/kiji00347751/index.html

日時:2017年8月20日(日) 第1部:10:00~12:00 第2部:14:00~16:00

内容:・パラダイス山元さんによる珍魚餃子教室

・有明海の珍魚について楽しく学べる珍魚クイズ

・パラダイス山元さんと一緒に参加者全員で写真撮影

定員:各回5組10名

対象者:珍魚餃子に興味のある方とそのご家族(2名1組)

参加費:無料 ※お車でお越しの方は、駐車場代はご自身で負担ください。

申込方法:事務局宛(chingyo@po.don3.com)にメールで希望時間帯(1部または2部)、参加者の氏名、年齢、住所、電話番号をご記入の上、申し込みください。

申込締切:8月14日(月)、当選者発表:8月15日(火)

 

※当日はテレビや新聞などの取材が行われる場合があります。取材の対象となったり、インタビューさせていただく場合があることをご了承ください。

珍魚苑の味を佐賀でお披露目!
佐賀県×蔓餃苑「珍魚苑」いよいよオープン!!

日本一予約の取りにくいと言われる会員制餃子レストラン「蔓餃苑(まんぎょえん)」と、日本一の干潟・有明海の珍魚がコラボ!絶品餃子レストラン「珍魚苑(ちんぎょえん)」がオープンしました。

 

02_初日来店者_min

開苑初日にお越しいただいた皆さんは、ワラスボやムツゴロウなど次々登場する珍魚餃子を口にし、「食べやすい、臭みがなくて美味しい!」と初めての体験に感無量な様子でした。「アイデアが斬新。幸せすぎます!佐賀に行きたくなりました!」など、有明海の食材を使った幻の餃子を堪能していました。

03_ムツゴロウ餃子とパラダイス山元_min

第1弾の開苑分には、なんと北海道から九州まで全国各地から、30名の応募枠に対してなんと656(ムツゴロウ)名もの応募がありました。第2弾の応募は8月17日(木)から開始します。ぜひこの機会に、有明海の珍魚の魅力をお楽しみください。

 

<開催概要>

■東京

住所   東京都杉並区 荻窪駅から徒歩10分圏内

(※詳しい住所は当選者のみにお知らせ)

期間     2017年8月9日(水曜日) ~ 9月22日(金曜日)の期間で不定期開催

参加     公式サイトの予約応募フォームから申込み、抽選

http://sagaprise.jp/chingyo/

・第2弾 9月1日(金曜日)~9月22日(金曜日)開苑分

応募期間 :8月17日(木曜日)~8月23日(水曜日)

当選者発表:8月25日(金曜日)

料金     お一人様 20,000円 ※飲み放題込み

・有明海の珍魚を使った幻の餃子のフルコースを提供

・佐賀の日本酒などアルコール、ノンアルコールドリンクが入った冷蔵庫の飲み物が飲み放題

04_餃子7種_min

 

■佐賀

佐賀県内でも「珍魚苑」の味を楽しんでいただける企画を展開します。

<ビアフェス2017に出店>

佐賀市の656広場(むつごろうひろば)で開催されるサガテレビ主催の「ビアフェス2017」へ出店し、パラダイス山元さん自ら各日限定50皿、珍魚餃子を振舞います。

場所:佐賀市呉服町「656広場(むつごろうひろば)」

日時:2017年8月11日(祝・金)~ 2017年8月12日(土) 17時~21時

内容:パラダイス山元さんが1日50皿限定で珍魚餃子を振る舞います。

価格:3種入り・3個400円(税込)

※整理券を事前に先着順で配布(1部:16:45~30枚、2部:19:15~20枚)

ビアフェス2017公式サイト http://www.sagatv.co.jp/generic/beerfes2017/

ビアフェス2017

 

<ファミリー向け料理教室を開催>

地元でもなかなか食べる機会のない有明海の珍魚について学び、こどもから大人までおいしく食べることのできるレシピを紹介し、有明海の珍魚の魅力を伝える魚&餃育(ぎょういく)プログラムを実施します。

場所:佐賀県国際交流プラザ調理室

日時2017年8月20日(日)<第1部>10:00~12:00 <第2部>14:00~16:00

定員:各回5組10名

内容:パラダイス山元さんによる珍魚餃子教室

有明海の珍魚について楽しく学べる珍魚クイズ

パラダイス山元さんと一緒に参加者全員で写真撮影

詳しくはこちらをご覧ください。

https://sagaprise.jp/staffblog/1613

????????????????????????????????????

佐賀県×蔓餃苑「珍魚苑」いよいよオープン!!
新コラボ発表 佐賀県×蔓餃苑「珍魚苑」!!

日本一予約の取りにくいと言われる会員制餃子レストラン「蔓餃苑」と、日本一の干潟・有明海の珍魚がコラボ!

 

“餃子の王様”として知られるパラダイス山元氏が運営する、日本で最も予約がとりにくいと言われる会員制餃子レストラン「蔓餃苑(まんぎょえん)」とコラボし、有明海の珍魚にこだわった珍魚餃子レストラン「珍魚苑(ちんぎょえん)」を期間限定オープンします。

Web

東京では、食通たちに人気の餃子店「蔓餃苑」が8・9月の期間限定で「珍魚苑」に。抽選で100名様をご招待します。また、佐賀県内でも「珍魚苑」の味を楽しんでいただける企画を展開予定です。有明海ならではの貴重な食材の新たな楽しみ方をぜひご堪能ください。

 

<開催概要>

■東京

食通たちに人気の餃子店「蔓餃苑」が8月9日(水)から8・9月の期間限定で「珍魚苑」に。抽選で100名様をご招待します。

 

住所   東京都杉並区 荻窪駅から徒歩10分圏内(※詳しい住所は当選者のみにお知らせ)

期間     2017年8月9日(水曜日) ~ 9月22日(金曜日)の期間で不定期開催

 

参加     公式サイトの予約応募フォームから申込み、抽選(蔓餃苑の会員でなくてもご応募いただけます)

http://sagaprise.jp/chingyo/

・第1弾 8月9日(水曜日)~8月31日(木曜日)開苑分 計5回分

応募期間 :7月25日(火曜日)~7月31日(月曜日)、当選者発表:8月3日(木曜日)

・第2弾 9月1日(金曜日)~9月22日(金曜日)開苑分

応募期間 :8月中旬募集予定、当選者発表:8月下旬を予定

料金     お一人様 20,000円(税込) ※飲み放題込み

・ワラスボやムツゴロウなど有明海の珍魚を使った幻の餃子のフルコースを提供

・佐賀の日本酒などアルコール、ノンアルコールドリンクが入った冷蔵庫の飲み物が飲み放題

 

■佐賀

8月11日(祝・金)、12日(土)に佐賀市で開催されるサガテレビ主催の「ビアフェス2017」への出店を皮切りに「珍魚苑」の味を楽しんでいただける企画を展開予定です。

 

イベント名:ビアフェス2017

場所:佐賀市呉服町「656広場」

日時:2017年8月11日(祝・金)~ 2017年8月12日(土) 17:00~21:00

内容:パラダイス山元さんが1日50皿限定で珍魚餃子を振る舞います。

※購入にあたっては事前に整理券を配布します。(1部:16:45~、2部:19:15~)

 

その他の展開についてはサガプライズ!ブログに随時掲載します。続報をお待ちください。

https://sagaprise.jp/staffblog/1613

 

 

■蔓餃苑とは

2001年、荻窪にオープンして以来、世界中の美食家の舌を唸らす、会員制高級紳士餃子レストラン。オーナーシェフのパラダイス山元が、自らの手で混ぜる、包む、焼く餃子は、これまで誰も口にしたことのない独創的なレシピのオンパレード。前菜からメイン、デザートまで、すべて餃子のみのシェフお任せのフルコースで、これまでの料理のジャンル、餃子の概念を根底から覆すものと、蔓餃苑の訪問目的のみで来日する世界的に著名なシェフまでもが、その熟達した味覚に驚嘆しています。

12_蔓餃苑店内

 

■ パラダイス山元 (ぱらだいすやまもと)

1962年、札幌市生まれ。2001年、東京都杉並区荻窪に、会員制高級紳士餃子レストラン「蔓餃苑」をオープン。マンボミュージシャン、マイル修行僧、入浴ソムリエなど多くの肩書を持ち、グリーンランド国際サンタクロース協会認定のアジア地域でただ一人の公認サンタクロースとして20年以上奉仕活動に従事。最近は佐賀県有田町の「有田×サンタプロジェクト」にも参加しています。

04_パラダイス山元氏

新コラボ発表 佐賀県×蔓餃苑「珍魚苑」!!